フェイスブックYOUTUBE アメブロ

ベトナム進出支援事業

 

 

自動車の事業の視察で2012年の夏初めてベトナムに入りました。関税やもろもろの問題で自動車事業はとりあえず断念!しかし、思いつきで4ケ月後にはホーチミンで焼肉レストランをオープンしておりました。

今、考えるとよくオープン出来たものだなぁと思うことがよくあります。自分がやってみたから分かる困った事がたくさんあります。
日本では簡単な会社設立(法人)が、ベトナムでは考えられない厄介な事に見舞われます。例えば、銀行口座でさえも簡単に作る事が出来ません。

 

そこで一番大事だと思うのは信頼できる人との出会いなんです。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

できるだけ低コストで会社を設立したいというお客様に

 

★オールワン ベトナムの会社設立パック

 

例)外国人名義での1人有限会社設立(ITライセンス)の場合

 

一般的な日系の支援会社   オールワン ベトナム支援パック
  • 投資計画書作成
  • 申請書作成
  • 登記手続き
  • 文書の翻訳 etc...

 

  合計費用 : 8,500ドル~

 

 
  • 投資計画書作成
  • 申請書作成
  • 登記手続き
  • 文書の翻訳 etc...

 

  合計費用 : 3,500ドル~

※必要なライセンスによって金額は変わってまいります。

 

 

ベトナムで設立できる会社の種類

 

★1人有限会社 出資者が1人(個人または組織)の有限会社
★ 2人以上有限会社 出資者が2人以上(個人または組織)の有限会社
★ 株式会社 出資者が3人以上の株式会社

 

 

ベトナムの会社設立登記に必要な書類

(例)1人有限会社を設立する場合

 

a) 投資証明書発給申請書 公証済みのコピー
b) 会社定款草案 ベトナム語で作成
d) 認証済みのパスポート(個人の場合) 大使館/領事館で取得
e) 投資家の財務能力を証明する文書 銀行の残高証明書
f) 設立者の居住賃貸契約書 オーナー(大家)の同意書(要公証)が必要。
g) 設立事務所の賃貸契約書 英語版 / ベトナム語版を用意
h) 案件に対する説明書 事業説明書
i) 手続き代理人への委任状 英語版 / ベトナム語版を用意
j) 設立者のスキルを証明する資料 関連する事業に関する過去の実績、会社の在籍証明書など。

 

 

 

 

必要な書類はわかっていても、必要書類や役場でのやり取りは全てベトナム語で行うため、必ずベトナム人の助けが必要になります。

一番低コストで会社を設立されたいのであれば、ベトナム人を採用して手伝ってもらうことです。
しかし、会社設立をしたことがない人だと書類の準備に不慣れな手続きに時間をロスしてしまいますし、信頼できるスタッフを探すのは大変です。
そこでベトナムで会社の設立登記をする場合は代行サービスに依頼するわけですが、日本人を多く抱える日系のコンサルティング会社は費用が高くなりがちです。
当社では契約弁護士に手続きの代行を依頼しており、当社は弁護士とお客様のやり取りのサポートを致しますので、最低限の費用で会社設立できます。

 

ベトナムでの会社設立登記サポートの料金例

 

会社設立後には、新聞による会社設立のアナウンス、雇用契約の締結、毎月の税務報告、レッドインボイス(政府公認のVAT※専用領収書)を発行する必要があります。
そちらの手続きにつきましてもオプション(+400ドル)でサポートいたします。

 

※VAT(Value Added Tax)とは付加価値税のことでベトナムでは10%のVATがかかります。

 

 

会社設立ご契約までの流れ

 

 

 

 

ページトップに戻る
株式会社 オールワン

株式会社オールワンはお客様のニーズに応えるべく豊富な経験と卓越したトータルテクノロジーで快適で安全な社会づくりお手伝いをしています。

 

〒630-8451 奈良県奈良市北之庄46-3 TEL:0742-63-5555 / FAX:0742-63-1511
Copyright © 2014 All One corporation. All rights reserved.